講習・自由練習

LESSON

大渡自動車学校では、免許取得以外にも高齢者講習などの各種講習や自由練習を行い、幅広いニーズにお応えしています。 また、学校や企業にお伺いして、出張安全運転講話も実施しております。 どうぞお気軽にお問い合わせください。

高齢者講習

高齢者講習とは、免許更新期間満了日において年齢が70歳以上の方が、更新期間が満了する前から6カ月以内に受講していただく更新時講習です。免許証の更新時に受講することが法律で定められています。高齢運転者が引き続き安全運転をしていただくため、視力検査などの各種検査、認知能力の低下に応じた安全教育などを行います。

企業講習

仕事で車を運転される方に、「運転技能診断」等を通じて運転者個人に合わせた「運転者再教育」を行います。

〈価格例〉

講師1名で2時限(50分×2)

1名様 10,800円〜

〈カリキュラム例〉

1時限(30分)

検査用紙を用いて
警察庁方式2型
運転適性検査の実施

2時限(50分)

路上コースにて、
危険予測、危険の少ない
運転行動などを観察

3時限(20分)

運転適性検査、運転結果に
基づき、総評、
アドバイスを行います

各企業のご希望に添った形で講習を実施する事が可能です。
お気軽にお問合せ下さい!

自由練習

普通免許を取得してから運転をしていない“ペーパードライバー”の方にオススメです。教習時限数は自由ですので、お客様が納得いくまで教習することができます。

入校料 1時限
普通車 5,400 5,400
中型車 8,640 8,640
大型車 8,640 9,720
中型2種 8,640 9,720
大型2種 8,640 10,800
大型特殊 8,640 7,560
けん引 8,640 7,560
※入校手続き及び自由練習時は免許証が必要となります。
※一日の練習時限は2時限までとなります。
※マイクロ送迎は、実施していませんのでご了承ください。
※2月・3月・8月においては、自由練習の教習は実施しませんのでご了承ください。
※練習時限をキャンセルされる場合は、予約時限の5分前までにお願いします。
(以後は有料1,080円となります) ※価格は税込です。

出張安全運転講話

毎日運転することが当たり前になっている今だからこそ、 ご自分の運転を「再チェック」してみませんか?

道路利用者全員が安全に過ごせるために、運転者全員が安全運転をしなければ意味がありません。さて、安全運転とはどうすればできるのでしょうか?

高崎健康福祉大学では、毎年大学1年生を対象に安全運転教育を行っています。
1,000台以上の学生用駐車場を持つ高崎健康福祉大学では、「学生が交通事故の当事者にならないように」と、大学担当者様からご相談を頂き、以来、5年間当校による「安全運転講話」を実施させていただいております。

あらためて運転は気をつけようと思った!
マンネリ化してきた頃なので、意識付けになった!
等、ご好評をいただいております。

※実施後のアンケート(大学様書式より)

講話スケジュール

主題と事故統計
10
適性検査と解説
30
大学周辺の危険場所解説
20
まとめ「意識付けと継続のために」
20
下記電話番号まで
お気軽にお問い合わせください!
入校条件
■年齢 満18歳以上
■視力 両眼0.7以上、片眼0.3以上(眼鏡・コンタクトレンズで矯正可)
■色彩識別能力 赤色、青色及び黄色の識別ができること。
■運動能力 自動車等の運転に支障を及ぼす恐れのある
身体上の障害のない方
(運動能力に不安のある方は事前に受付にご相談ください)